人気ブログランキング |

野川、武蔵野公園の野鳥(キタテハ、ヤガラ、シロハラ、コゲラ)

今日3月6日は、3月下旬から4月中旬の陽気な天気となり、湿度も低いので散歩には最適である。
野川沿いは、冬を成虫で越した蝶、キタテハが飛び始めた。
野川、武蔵野公園の野鳥(キタテハ、ヤガラ、シロハラ、コゲラ)_e0223735_155274.jpg
武蔵野公園の梅の木にはヤガラが飛び交っている。
野川、武蔵野公園の野鳥(キタテハ、ヤガラ、シロハラ、コゲラ)_e0223735_156625.jpg
コゲラが、桜の木を突いている。
野川、武蔵野公園の野鳥(キタテハ、ヤガラ、シロハラ、コゲラ)_e0223735_156339.jpg
下の灌木にはシロハラが跳ねる。
野川、武蔵野公園の野鳥(キタテハ、ヤガラ、シロハラ、コゲラ)_e0223735_1591520.jpg
昨日、気象庁は、関東から以西で10日頃からの1週間に平均気温より2.6℃以上の高温となる可能性が高いという「異常天候早期警戒情報」を出した。
この暖かい気温が続く。

野川の渇水も続くということだ。
カワセミは見かけなくなってしまった。
冬鳥も里山に戻っていく。

by ecospec33 | 2013-03-06 15:13 | ●季節の変化と日常生活  

<< LCA、CFPについて(LCA... 野川の渇水による生態系の変化(... >>